花博だより    13回目 (9/21)


9月21日(火) 行ってきました。

百華園など   花みどり未来館   国際花の交流館   モネの庭


    百華園など


花車   

ゲートをくぐると左右に見えます。


ヒメノウゼンカズラ   

左、ヒメノウゼンカズラが綺麗に咲いていました。
リュウゼツラン科のアガべ ストリクタ、リュウノヒゲの丸い花壇。 手前はガーベラ


サカタのタネ出展

サカタのタネの花壇


竹のオブジェ   

竹のオブジェ(手前の花は友禅菊) と ピンクのコンロンカ (ムッサエンダ エリトロフィラ ”クィーン・シリキット”)


フォックスフェイスとノボタン    ブーゲンビリア

フォックスフェイス(ソラナム・マンモスム・黄)とノボタン(ティボウキナ コートダジュール・紫)
ブーゲンビリアは花色の違うものや斑入りのものなどを接木してあります。


    シュウメイギク 桃

右はピンクのシュウメイギク


リンドウ    十五夜のお月見用飾り

左はりんどう。 中秋の名月・・・十五夜は9月28日でした。





    花みどり未来館


コチョウラン    香りのあるコチョウラン ファレノプシス ビオラセア

いろいろなコチョウラン  右は香りのあるコチョウラン ファレノプシス ビオラセア


コチョウラン    トルコキキョウ

右はトルコキキョウ 珍しい花色のスペシャルグリーンと白っぽく見えているエクローサグリーン


サントリーの青いバラ    ヒメユリ

左は遺伝子組み換えで作られたサントリーの青いバラ・・・実物の公開は禁止されています。
右はヒメユリ・・・花期は5〜6月ごろ、開花調整されて展示してありました。


タッカ シャントリエリ(ブラックキャット)    コチョウラン

タッカ シャントリエリ(ブラックキャット) と コチョウランのディスプレイ


オオゴマダラチョウ    オオゴマダラチョウ


    ↑ ページの一番上へ



    国際花の交流館


メイン展示は「水惑星の庭 水と緑の静岡からのメッセージ」


交流館

交流館    交流館

交流館    交流館


ル・フルール ドゥ パリ 〜パリの花〜

交流館 パリの花    交流館 パリの花

交流館 パリの花    交流館 パリの花



ボトルフラワー

交流館 ボトルフラワー

交流館 ボトルフラワー    交流館 ボトルフラワー


オーストラリア プリザーブフラワー

  交流館 オーストラリア プリザーブフラワー    交流館 オーストラリア プリザーブフラワー

交流館 オーストラリア プリザーブフラワー    交流館 オーストラリア プリザーブフラワー    交流館 オーストラリア プリザーブフラワー


押し花

交流館 押し花

交流館 押し花    交流館 押し花

竜神はすべてベゴニアの葉を使ってあります。
牡丹は牡丹を、野菜・果物も本物を使ってあります。



交流館

    ↑ ページの一番上へ



    モネの庭


モネの池    モネの池

モネの池    モネの池

モネの池    モネの池

↑モネの池  ↓モネの庭

モネの庭    モネの庭

モネの庭    モネの庭

モネの庭    モネの庭

モネの庭    モネの庭

モネの庭    モネの庭

    ↑ ページの一番上へ


戻る
* 歳時記  & 別館アルバム
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO