花博だより

4月10日(土)さっそく行ってきました。

ゲート前 リビングストンデージー     ゲート

会場に着いたのが9時すぎ、開園は9:30 9時には開いて欲しいよね。
駐車場から歩いてまず目にするのが、リビングストンデージー、朝日にきらきら輝いていました。

ゲートの上には竹のカーテンのようなもの(薄茶色のもの)が たくさん下がっていました。

山 しゃくなげ

たくさんのシャクナゲが咲く花の大通りをぬけるとほほえみの庭です。
花で作られた5mの富士山。手前には黄色の花壁。 遠くにきらめきタワーが見えます。

ここを通り過ぎて、かざみ橋を渡りました。
建物を二つ通り過ぎると竹やぶが見えてきました。

「こんな日陰になんで植えるのかな?」と思って近寄ると、八重のチューリップです。
赤いのは満開ですが、白いのはまだこれからです。
紫の花はムラサキハナナです。群生していて、とてもきれいです。

竹やぶとチューリップ




ジュラシックツリー バオバブ

ジュラシックツリー と バオバブの木

モンキーパズル


  ジュラシック・ツリー
     ・・・ ウォレマ・パイン  ナンヨウスギ科
  1994年 オーストラリアの国立公園内で発見。



  モンキーパズル ・・・ チリ松 ナンヨウスギ科
   名前の由来は「サルが登るのに困惑する木」
   という意味だそうです。

   後ろに見えるのは、「いろどり運河」に浮かぶ
   「いろどりクルーズ」です。

  バオバブの後ろに見える茶色の建物が、タイの庭です。
  行ってみましょう。

タイの庭2 タイの庭1

タイは蘭の宝庫だったかしら? たくさんの蘭がところせましと並んでいました。


オランダといったらやっぱりチューリップですね。

オランダの庭


ゲートから一番遠いところにあるのがモネの庭です。

モネの家
モネの家


八重咲チューリップ      モネの庭

薔薇か牡丹と間違えそうなチューリップ。 モネの池の周りの木はまだまだ小さくて、残念でした。
藤が咲き出す今月末ぐらいなら少しはいいかもしれません。

モネの池

前編終了、おつかれさま。

後編は、こちらからどうぞ






浜名湖花博へ戻る
* 歳時記  & 別館アルバム
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO